牡蠣を中心に食べ方や料理レシピをご紹介♪お口に広がる海のミルクで美味しい海の幸料理を楽しもう♪
 
あわび横丁 > 牡蠣の料理レシピ

   

カキフライ

カキフライ
定番の一品!
160〜170℃の油でキツネ色になるまで揚げるだけ
【材料】(1人分)
カキ 6個
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
塩・コショウ 少々
【作り方】
  1. 流水解凍したカキの水気を切り、軽く塩・コショウで下味を付けて下さい。
  2. 小麦粉・卵・パン粉を付け160〜170℃の油でキツネ色になるまで揚げます。
  3. あとはお好みでタルタルソースやレモンを搾ってどうぞ。
【カキフライに合うソースの作り方】
  1. ゆで卵1/2個をみじん切りにします。
  2. 玉ねぎ、ピクルス、パセリをみじん切りにして各大さじ1と、みじん切りにしたゆで卵をマヨネーズ大さじ6でよく混ぜ合わせます。
  3. 味を見て、塩コショウで味をととのえます。
※牡蠣に黄色い部分がある場合がございます。
これは卵持ちの牡蠣となり、卵の色によって黄色(もしくはオレンジ色)に見えます。
卵があることによる牡蠣の食味・風味の違いはほとんどなく、安心してお召し上がり頂けます。
※原料の冷凍カキの表面だけを解凍してフライを製造する、
「ノンドリップ製法」によりカキの旨みであるドリップ流出を最小限に抑えることで
牡蠣フライでは実現の難しい1回凍結の品質に限りなく近づきました。


牡蠣の炊き込みご飯 牡蠣の茶碗蒸し