花咲ガニの食べ方や美味しいレシピ♪北海道産の美味しい食材を使って鍋や雑炊に♪
 
あわび横丁 > カニのレシピ

北海道根室のカニの定番レシピから一風変わったレシピまで、旬のカニを中心に様々な海の幸で美味しいお料理の数々をご紹介します!

 


花咲ガニの特徴

世界の海から珍しいカニを食卓に
北海道根室の海から旬のカニレシピをご紹介♪
独特の形状をしている花咲ガニ。日本国内では北海道の根室などでわずかに漁獲されています。

驚くべきはその身の量!!
その身は甘くさっぱりとした後口♪
気になる味の方は、ほのかな甘みが売りで、カニ類の中ではさっぱりとしています。

そして、驚くべきはパカっと割ると、あふれんばかりにでるその身の量!
茹でた花咲ガニをカパッとOPEN!! この身の量!そして甲羅の色!
茹でて食べるのがオススメですが、唐揚げやお鍋、お味噌汁などにも最適です♪

花咲ガニの美味しい食べ方

基本はやっぱり茹でて食べる
花咲ガニの美味しい茹で方
好きな時に茹でるだけ!
活きた状態の、鮮度バッチリな状態から最新技術で急速冷凍!普段は冷凍庫で眠らせておき…
「あの蟹が食べたいっ!」
と思ったときに茹でるだけ。
もともと赤い殻の色が、さらにググッ!と赤く♪なんとも食欲をそそる色に!後はパカっと半分に割ってたっぷり詰まった身を食べつくしてください!

※茹で過ぎるとせっかくのミソや身が固くなりすぎ、ボソボソとした食感になりますのでご注意ください。
カニ鍋
【美味しい鍋の作り方】
蟹 適量
しいたけ 4枚
しめじ 1パック
白菜 6枚
長ねぎ 1本
【出し汁】
昆布だし 1000cc
醤油 大さじ1
酒 大さじ2

【さばき方】
  1. 白菜は食べやすい大きさに切り、しいたけは軸を切り、長ねぎは斜め切りにし、しめじは石づきを取ってほぐしておきます。
  2. 鍋に昆布だし、醤油、酒を入れ煮立ったら、蟹と長ねぎ以外の具材を入れ、白菜がしんなりしてきたら、残りの具材を入れて煮立たせて下さい。
  3. 火が通り味がなじんだら出来上がりです。お好みの薬味を添えてお召し上がり下さい。
※半解凍くらいの状態で、胴体から脚をキッチンバサミか包丁で切り離します。甲羅は、ふんどし(おしり)のほうから開き、爪・脚の部位は「トゲの少ない面」をハサミなどで切ってお召し上がりください。お好みで、甲羅に蟹味噌と蟹肉や内子外子をからめたり、甲羅に蟹味噌だけを残し日本酒と合わせても絶品です。ちょっと変わった旨味のサラダにしてもとてもよく合います!





 

カテゴリから探す
伊勢海老(イセエビ)伊勢海老
オススメの伊勢海老料理レシピです!
あわびあわび
鮮度抜群の鮑がたくさん揃ってます!
蟹(カニ)蟹(カニ)
海産物の定番!珍しい蟹もあります
貝類魚類
旬の魚類の料理レシピが勢揃い
鯛鯛(タイ)
活きのいい鯛を食卓で味わう!
白だし白だし
料亭の板前さんも納得の白醤油っ!
海のだし海のだし
たったの数分で極上だしが作れます