コラーゲンたっぷり!さざえのコリコリの歯応えと旨みがたまらない

 
あわび横丁 > 簡単レシピ 

七輪や炭火で焼いても美味しく、お刺身でそのまま食べても美味しい愛媛産さざえを使った料理をご紹介♪

 


さざえの食べ方

さざえの食べ方

  1. 殻の蓋をこじ開けるように、ステーキナイフを差し込みます。そして、1周させた後、テコの原理でクルリとかき出します。
  2. 指を使って残りの内臓部分を取り出します。コツとしては、殻の渦に逆らわないように殻を回転させながら動かすと簡単にとれます。
  3. いかがでしょう?
  4. 次にサザエの身、内臓のお掃除です。
  5. 身の部分は蓋がついていますので、まずそれを切り離し、次に貝の口を切り落とします。
  6. 渦の部分は砂をかんでいる場合が多いので、取り除きます。(食べられないわけではないです)
  7. だんだんと食欲をそそる形になってきました!?
  8. 壷焼きを作るときの参考にどうぞ!

さざえの美味しい食べ方
つぼ焼き




サザエといえば壷焼きが定番!
殻から身を取り出した後、適当な大きさにカットし殻の中に入れてください。
味付は自由ですが、ベースは醤油・お酒がベターです。市販の天つゆとの相性もいいですよ。




到着後、サザエは、冷蔵庫で保管ください。殻から抜けない場合は軽くお湯でボイルしてください。
先のとがった竹串や爪楊枝などで抜いてから冷ましてください。
噛めば噛むほど風味と磯の香りが漂います。 シソの葉っぱとの相性もいいです。
肝は軽くボイルしてください。甘みが増しますよ♪







サザエはコラーゲンを多く含み、ビタミン、ミネラルも豊富!と女性に強い味方なのです!?
単価コストも安いので、簡単、手軽に海の幸が食べられます。


獲れたて新鮮!!
IQF冷凍で鮮度を保つ!!

愛媛県の七島沖の周辺で捕れた天然ものです。
瀬戸内の荒波の中育ったサザエは磯の香りが濃く風味も豊か♪
そんな自慢のサザエを是非食べていただきたい!!
鮮度を落とさずいかに美味しいサザエを提供できるか。試行錯誤のすえようやく満足のいくものが出来ました!


鮮度を保つ為に使った技術はIQF冷凍
一つ一つを個別に冷凍する事により、サザエ同士がくっつくことなく、ドリップも少ないという利点があります。また、周りに薄いグレースと呼ばれる氷の膜を作ることにより、旨味を閉じ込め冷凍やけなどを防ぐ効果があります。





 
花咲ガニ
花咲ガニの料理レシピ

カテゴリから探す
伊勢海老(イセエビ)伊勢海老
オススメの伊勢海老料理レシピです!
あわびあわび
鮮度抜群の鮑がたくさん揃ってます!
蟹(カニ)蟹(カニ)
海産物の定番!珍しい蟹もあります
貝類魚類
旬の魚類の料理レシピが勢揃い
鯛鯛(タイ)
活きのいい鯛を食卓で味わう!
白だし白だし
料亭の板前さんも納得の白醤油っ!
海のだし海のだし
たったの数分で極上だしが作れます