さざえはコラーゲンたっぷりでビタミン、ミネラルも豊富♪瀬戸内海で育った新鮮サザエをお刺身・壷焼きに。
 
あわび横丁 > さざえの料理レシピ

   

さざえのジュレ寄せ

オードブルとしても最適の1品です!
【材料】 2人前
さざえ 4個
ナメコ 60g
酒 100cc
三つ葉 適量
ぶぶあられ 適量
もみのり 適量
水 180cc
薄口醤油 15cc
みりん 15cc
粉昆布茶 一つまみ
粉ゼラチン 5g
【作り方】
  1. ゼラチン5gをボールに入れて、かぶる位の水を入れよく混ぜふやかします。
  2. 鍋に水180cc・薄口醤油15cc・粉昆布茶一つまみ入れ沸騰させます。この中に(1)のゼラチンを入れて火を止めゼラチンを溶かします。
  3. 鍋ごと氷水で冷やし、液体を固めます。固まったらホイッパーで混ぜ、ジュレ状にします。(溶けるのを防ぐため、氷水の上においたままにします。)
  4. 三つ葉は2cm程度にきざみ、ナメコはザルにあけてかるく水洗いをしぬめりをとります。
  5. サザエを殻から取り出し、口ばしとはかまを包丁で取り外し身と肝に分けて、肝はボイル・身は小角に4〜6等分に切ります。
  6. 鍋に酒100ccを入れ、火にかけ、沸いてきたら先程のナメコ・サザエの身・肝を入れて30秒ほど酒入りします。
  7. (6)の鍋も、鍋ごと氷水で冷まします。大きめのレンゲを用意し、(3)のジュレをレンゲに入れて、その上にサザエの身・肝・ナメコをまばらにおきます。またその上にジュレをかけ、ぶぶあられ・三つ葉・もみのりを飾り完成です!




さざえのから揚げ さざえのお刺身